えんぴつブログ

気が向いたときとかに絵描いてるブログのはずなのに(´・ω・`)まさかのミニ四駆一色ww

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はそん

こわれた
CIMG4264.jpg
ボディ止めてるダボがぜんぶもっていかれた



今日は某広めのコースがある場所で相方と一緒に走らせてきました。

んで
日曜にレースがあるだので
おせわになってる○山の模型店に寄ったんですよ(´・ω・`)

屋外にオーバルが置いてあるんですね。
コース置いてあるのにはすごく感謝なんですが、いかんせんコースアウトすると色々危険が。


昼間に行ってたコースでセッティング出てたからってことで、
オーバルで調子見てみるってことに。

なんで
なんであの時ボディつけたかなぁ・・・。

なぜかレーンチェンジではなくコーナーで吹っ飛び
コンクリートの地面に落下

ボディを見るとシャーシから浮いてましたよ

       (´・ω・`)


       (´・ω・`)



コレなに?(´・ω・`)


まぁ事態を理解してからものっそいへこんだワケで
「キット買って日曜に間に合わせる」とかいって相方困らせたわけですが

そんなさなか
「それ、ホントに走行用にしたら?(コンクリートに落ちてもいいや的な意味で」
って相方の一言で、なんかひらめきました(´・ω・`)

ボディの中のフレームには、使ってないネジ穴がたくさん開いてるから、
ボディに別の穴を開けてフレームに止めなおせば…また走れる…!!!



ってかんじで
こわれて泣かずに治って泣いたおれ乙(´;ω;`)
CIMG4263.jpg

ボディ形状を犠牲にしてまでやる一点止めよりも、こっちの方が安定するし、強度もでるし(´・ω・`)b
これでまた走れるヽ(´v`)ノ
スポンサーサイト
  1. 2008/11/13(木) 20:39:02|
  2. ミニ四駆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<☆ボディ製作☆ | ホーム | デチューン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://enpi2blog.blog120.fc2.com/tb.php/166-a32a6ce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。